働く仲間/物流センター(卸物流DC部)

業務について

職場の大半が女性のパート社員で占めていますが、私のような60代の男性も働き手として業務を担っています。作業の手順やルール等を守りながら伝票に基づいて、医薬品の搬送不適品庫内・保冷庫内の入出荷検品、決められたコンテナに入れる品揃えなどを行っています。

この仕事をしていてよかった!と思う瞬間

自分の仕事の結果として、病院さまや薬局さまに「生命に関わる商品が無事届けられている」という達成感が感じられることです。また、冷暖房完備で快適な勤務ができ、シニア世代でも働ける職場環境が用意されていると思います。

この仕事をしていて大変だと思うこと

医薬品メーカーさまより商品の流通管理を任されていますが、誤出庫、誤出荷、誤開封、破損、天地無用の逸脱などは信用問題につながる恐れがあるので、商品の品質管理においては特に神経を使います。

趣味・休日の過ごしかた

ソフトボール審判(1種:全国大会審判できる資格)を35年以上続けています。毎年3月から11月にかけて土日を中心に中学、高校、県、東北大会に年間25試合程度参加して、体力強化、脳の活性化に励んでいます。最近では野菜作りも少々行っています。

庫内業務O.Aさん 業務風景1 庫内業務O.Aさん 業務風景2

ONE DAY

08:00 起床
運動・散歩
09:00 畑作業
除草、水やりなど手入れをする
11:00 自由時間
新聞、家周辺内外の清掃
12:00 昼食
13:00 散歩
健康維持の為、周辺を散歩
14:30 出社
15:15 入出庫業
出荷先に間違いが無いか確認業務を行う
17:30 夕食
弁当を持参
18:00
 22:30
入出庫業務 夕方以降の注文に対し、主に出庫を担当
帰宅 新聞を読みながら軽い食事をとる
24:00 就寝