品質管理

ISOについて

1987年、「品質保証のモデル規格」としてISO 9001が発行され、これによりISOの認定制度が始まりました。現在190ヵ国以上でおよそ120万組織がISO 9001認証を取得していると言われています。ISO 9001は、顧客に提供する製品・サービスの品質を継続的に向上させていくことを目的とした品質マネジメントシステムです。

品質マネジメントシステム

私たちエス・ディ・ロジは、医薬品メーカー物流業務を担う物流センターにおいて、品質マネジメントシステム(JIS Q 9001)の国際規格改訂に伴い、2017年8月19日に、ISO 9001:2015年度版を取得しました。
また、2008年より、運営する物流センターで「ISO9001」を取得し、GMP(※1)を考慮した品質管理を実現しています。2015年版を取得したことにより、「グローバル品質への対応」のさらなる充実に加え、GDP(※2)に準拠した品質管理が担保できるものと考えており、メーカー物流や治験薬物流で培った厳格な品質管理のノウハウを卸物流にも活用し、メーカー物流から卸物流までの一気通貫の品質管理を実現していきます。

※1 GMP(Good Manufacturing Practices) ・・・医薬品の製造における製造管理と品質管理基準
※2 GDP(Good Distribution Practices)   ・・・医薬品の輸送・保管過程における品質管理基準

  

品質マネジメントシステム登録内容

登録番号 JUSE-RA-2049
登録組織

株式会社エス・ディ・ロジ
品質管理部、メーカー物流部、神戸物流センター、古河物流センター、尼崎物流センター、杉戸物流センター、西神戸物流センター、西日本物流センター、東日本物流センター、六甲物流センター、筑波物流センター

所在地 兵庫県神戸市須磨区弥栄台1-2-1(品質管理部)、その他
適用規格 JIS Q 9001:2015(ISO 9001:2015)
登録範囲 ・医薬品、医療機器、医薬部外品、化粧品及び治験の対象とされる薬物・機械器具等の物流サービス(保管・荷揃え・梱包・輸配送・返品処理・廃棄)の設計・開発及び提供
・医薬関連品及び治験の対象とされる薬物・機械器具等の物流加工サービス(セット作業、シール貼り等)の提供
認証機関 一般財団法人日本科学技術連盟ISO審査登録センター
認定機関 公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)
有効期限 2017年8月19日から2020年8月18日まで
初回登録日 2008年8月19日
改訂日 2018年7月25日